脱毛にチャレンジ!施術方法の別の特徴をチェックしよう

脱毛の主流はレーザーとフラッシュの二種類

気温が高くなってくると手足のムダ毛が目立ちやすくなるので、脱毛で処理するのがおすすめです。脱毛には主にレーザーを照射する方法と、フラッシュを利用する方法の二種類があり、これが主流となっています。ですので、この2つの違いを理解することで、自分にあった脱毛方法を簡単に選べるようになります。

エステなどの美容施設で行われている、フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛は、エステサロンや脱毛サロンなどの美容施設で行われています。そのため、美容効果の高いクリームやジェルを使用したり、ダイエット効果のあるマッサージと組み合せて施術を進められるのが魅力です。さらにフラッシュ脱毛は、1度のフラッシュ照射で広範囲をケアできるという特徴もあります。そのため、全身脱毛でも短時間で終わらせることができます。その反面、脱毛完了まで長期間かかるという性質があり、約2年から3年ほど通いながらケアを進める必要があります。

レーザー脱毛は、美容クリニックなどの医療施設で

レーザー脱毛は、その名前の通り、肌にレーザーを照射してムダ毛の処理を進めていきます。これは医療行為にあたるため、医師が滞在している美容クリニックなどで施術するように決められています。レーザー脱毛は、ムダ毛の再生率を効果的に抑えられるのが1番のメリットです。そのため、永久脱毛に最も近いムダ毛処理方法だとも言われています。その分、施術時の痛みが痛みが強いというデメリットがありますが、これを軽減させるために麻酔が利用できるところが多くなっています。麻酔にはガスタイプの他に、クリームやシール状のものもあるので、自分にあったものを選ぶようにしてみましょう。

上野の脱毛ができるお店を選ぶ時には、エステティシャンの腕前や施術の内容などに目を向けることが大切です。