この3つが脱毛の代表的な施術です!毛質が濃い人は必見!!

毛が濃い人は施術を受けましょう!

無駄毛を脱毛したい人は脱毛クリームを使ってカミソリで処理する人がいます。しかしながら、これは毛質が柔らかかったり、もともと毛が薄い人には効果が高いですが、毛質が硬かったり、毛が濃い人にはあまり有効な手段とはいえません。無駄毛で悩んでいる人はクリニックもしくはエステサロンに通って専用の施術を受ける必要があります。代表的なものとしては、レーザー、光脱毛、電気脱毛の3種類があります。

代表的な施術は3種類です!

ニードル脱毛については、毛穴に特殊な針を刺してから電気を流すというものです。この電気が毛を毛根から焼き切ります。痛みを伴いますし、時間もかかりますが、確実に永久脱毛をすることができます。料金は毛の本数ではなく施術にかかる時間で算出されます。

レーザー脱毛については、出力パワーの高い専用のレーザーを照射することで脱毛を行うというものです。広範囲にわたって一度に脱毛することができるので、短時間で済みます。痛みを伴いますが、効果はニードル脱毛と同様に半永久的です。

最後の光脱毛については、出力パワーの低いフラッシュライトを照射して脱毛するというものです。ライトの種類はいくつかありますが、共通点は痛みを伴わないということです。ただし、これは半永久的な効果はありませんので、定期的に通う必要がありますので、その点はくれぐれも注意しましょう。

このように種類ごとに特徴がありますので、自分に合ったものを選んで受けてみることをおすすめします。

部分を脱毛する利点として、気になる箇所のムダ毛を重点的にケアすることができ、肌へのダメージを最小限に抑えられます。