ネイルの種類どんなものがあるのかご紹介します!

そもそもネイルってどんだけ種類があるの?

一番お手軽に使用できるのは「マニキュア」です。簡単に購入することができ、ネイルの色をとりたいときに、除光液で簡単に落とせます。ネイルサロンでよく耳にする「ジェルネイル」は、ジェル状の樹脂を爪に塗り紫外線にあてて固めます。厚みもある為、爪が割れにくく補強もされます。2~3週間は長持ちしますが、落とす際は薬液をつけてアルミホイルで巻くなど手間がかかります。短い爪を長くする「スカルプチュア」や自分の爪に合わせたチップを装着する「ネイルチップ」もあります。

ブライダルネイルはどんなネイルが良いの?

マニキュアをセルフで塗る場合は、色が剥がれやすいので式の直近で塗った方がおすすめです。マニキュアより長持ちしますがジェルネイルも同様です。艶感もありますのでジェルネイルがおすすめです!白を基調としたデザインで3D花柄やホログラム、ストーンをポイントにおいたり、ドレスのお色と合わせても可愛いですね。手のネイルと合わせてフットネイルも一緒にしてみると、可愛いさ倍増です!自分だけのお気に入りのデザインで最高の1日を過ごしてくださいね。

TPOに合わせたネイルを楽しもう!

仕事柄ネイルを楽しめない方もいますよね。そんな方はお休みの日だけ簡単に付けられて、すぐに取り外しができるネイルチップをおすすめします。ジェルネイルでもお仕事場に合わせて、シンプルなデザインが何通りにも選べます。自分が大好きなキャラクターを爪につけたり、色やデザインも自分好みにした手元を見るととっても嬉しい気持ちになり、いつもの1日が全く違った日になります。お洒落して気分も上げて自分だけのネイルをぜひ楽しんでくださいね!

ネイリストとして働くためには、資格をもっていると有利です。試験の勉強は、通信講座ですることもできます。